犬猫の里親になりたい方

里親になりたい方へ

犬猫を飼うということは、家族が1人増えることになります。

人間で言えば2~3歳の子供を里親に迎えるようなもので、大変なことです。

飼う前に、ご家族全員でもう一度、以下のことについて話し合いをしてみて下さい。

  • 番犬用・繁殖用・猟犬用・実験用はお断りしていますが、何のために飼うのかはっきりしていますか?
  • 犬猫を飼うことについて、子供達の要求に押しきられているのではなく、ご家族全員が賛成されていますか?
  • 毎日の犬猫の食事・トイレの掃除や、しつけなどをする人は決まっていますか?
  • 小型犬・猫は室内飼いが原則ですが、ご家族にアレルギーの方はいませんか?
  • 飼う場所と広さがありますか。ご近所にも迷惑をかけない飼い方ができますか?
  • 犬猫には健康保健はありませんので、日常の健康管理や病気の時は治療費が必要です。 経済的に余裕はありますか?
  • 転勤や引っ越しの見込はありませんか?
  • オス・メスにかかわらず不妊手術を受けさせられますか?
  • 犬には生涯1回の登録と毎年1回の狂犬病予防注射を受けさせられますか?
  • 猫は必ず完全室内飼育にしていただけますか?
  • 犬猫は一般に10年以上生きます。家族の一員として生涯飼っていただけますか?

犬猫とご家族の幸せのために、以上の項目をクリアしてからお申し込みするようにしてください。

里親お申し込み方法

沖縄県本島内の方は、ぜひ里親会会場にお越し下さい。毎週日曜日午後1時~4時 に開催しています。

里親会のスケジュールは、トップページの「里親募集会スケジュール」をご覧ください。

または、宜野湾市と豊見城市にある保護猫カフェ「猫の城 Nyangusk」もしくは子猫の部屋(10:00~19:00)でも里親募集中の子猫や成猫に面会可能です。

保護犬たちは、ケルビムのアニマルガーデンにて面会可能です。
面会希望の犬猫が決まっていらっしゃる場合は事前にお電話にてお問い合わせください。

Tel:090-9478-8152 (犬の相談)
Tel:080-4315-3290 (猫の相談)

Page Top

里親さんに決まった場合

沖縄県本島内の方

その場でのお引渡しになります。氏名・住所を確認させていただくため、身分証を拝見させていただいておりますので、ご了承ください。
当日のお連れ帰りが無理な場合はご相談ください。

お連れ帰りの際は、必ず下記のものをご用意ください。
子犬の場合:ダンボールと新聞紙
成犬の場合:首輪とリード
子猫・成猫の場合:キャリーケース

※猫は逃げる可能性が高いため、ダンボールでのお持ち帰りはお断りしています。

里親になられる方には、以下のご寄付と譲渡に関わる諸経費の援助金のご負担をお願いしております。

【ご寄付】

 一般保護の犬猫ケルビム保護の犬猫
ご寄付額1,000円3,000円

※ケルビム保護の犬猫は、獣医による診察およびダニ・ノミ駆除、お腹の虫下し処方済みです。

里親を探すための通信費・交通費・人件費などの他、ケルビムで保護している動物たちの保護費用として動物愛護活動に使われますので、何卒ご協力頂けますようお願い申しあげます。

【医療費ご寄付援助金】

 
ワクチン接種3,000円3,000円
避妊・去勢手術性別・体重により変動
ケルビム動物病院の手術代の半額)
オス 6,804円
メス 15,357円
エイズ白血病検査3,000円
フィラリア検査3,000円
狂犬病予防注射3,000円

※ ワクチン接種援助金は、1年以内の接種で1回の接種につき3,000円の援助金をお願いしております。2回ワクチン接種が済んでいる場合は、6,000円です。

※ 犬の手術代半額援助:性別・体重により料金が変動します。金額はケルビム動物病院ホームページでご確認ください。手術代の半額を援助金としてご負担をお願いしています。

※ 検査が済んでいない場合は、該当する項目の医療援助金のお支払の必要はございません。

※ まだ避妊・去勢手術を終えていない子猫の場合でも、医療費ご寄付援助金をいただきます。

手術可能な適齢期になりましたら、ケルビム動物病院にて無料で避妊・去勢手術が可能です。(2015年5月1日より改正適用)

沖縄県内の離島、県外の方

沖縄県内のみでなく、空輸可能な方であればどちらへでもお届け出来ます。事前に飼育環境の調査と身分証の提出をお願いしておりますので、ご了承ください。
最寄の空港までお迎えに来ていただける方を希望します。

●参考までに、中型犬の子犬生後2ヶ月の子1頭を本土にお送りする場合は、通常、容積重量10kgの空輸運賃になりますので、伊丹空港までの空輸費用は、約6,000円です。(犬・猫とキャリーケース両方をあわせた重量、またはキャリーケースの大きさにより容積重量が適応されます)

●空輸の際は、キャリーケースをご購入または貸し出しをします。貸し出しの場合は、到着後、ゆうパックか宅配便での返送をお願いしています。

離島・沖縄県外から里親希望の方には、ご寄付、医療費援助金、空輸費のご負担をお願いしております。下記のご負担金をご参考ください。

【ご寄付】

 一般保護の犬猫ケルビム保護の犬猫
ご寄付額5,000円5,000円

※ケルビム保護の犬猫は、獣医による診察およびダニ・ノミ駆除、お腹の虫下し処方済みです。

里親を探すための通信費、交通費、人件費、空港までの搬送費などの他、ケルビムで保護している動物たちの保護費用として動物愛護活動に使われますので、何卒ご協力頂けますようお願い申しあげます。

【医療費援助金】

 
ワクチン接種3,000円3,000円
避妊去勢手術性別・体重により変動
ケルビム動物病院の手術代の半額)
オス 6,804円
メス 15,357円
エイズ白血病検査3,000円
フィラリア検査3,000円
狂犬病予防注射3,000円

※ ワクチン接種援助金は、1年以内の接種で1回の接種につき3,000円の援助金をお願いしております。2回ワクチン接種が済んでいる場合は、6,000円です。

※ 犬の手術代半額援助:性別・体重により料金が変動します。金額はケルビム動物病院ホームページでご確認ください。手術代の半額を援助金としてご負担をお願いしています。

※ 検査が済んでいない場合は、該当する項目の医療援助金のお支払の必要はございません。

【空輸費】

 犬猫
空輸費犬猫の体重・到着地により変動します
詳しくは航空会社各社にお問い合わせください

注1:誠に申し訳ございませんが、元飼い主さん及び保護主さんの希望により、里親希望者様のお住まいの地域や飼育される条件によってはお譲りできないこともございますので、ご了承ください。
注2:里親申し込みは必ず成人の方のお名前でお願いいたします。
注3:航空会社の規定により、空輸できる動物は生後2ヶ月以上となっております。そのため里親希望される犬猫が生後2ヶ月未満の場合は、生後2ヶ月になるまでお送りできませんのでご了承ください。

※里親会でお申し込みをされる方は現地にて申込書をご記入ください。申込書はこちらでご用意しておりますのでお気軽に現場スタッフまでお声掛けください。

里親申込書(オンライン)

里親会トップへ <<

Page Top